『三く』あまりにもうまかったラーメン・・・

アニメとか漫画の感想だけを書くつもりだったのですが
あまりにもおいしかったのでラーメンの記事を書かせていただきます。

4月から関西の方へ越してきまして
最近、大阪の方に出向く機会があり
JR新福島駅最寄りの『三く』さんにお邪魔させていただきました。

烈志笑魚油 麺香房 三く - 新福島/ラーメン [食べログ]

IMG_2469.JPG


スポンサーリンク





こだわりつくされたラーメン屋


今までそれなりにラーメンを食べてきたとは思ってたんですが、
ここまで色々なことにこだわり尽くされたラーメン屋は初めてでした。

開店は18:39(三くだから?)なんですが、
用事を終えて17:30ぐらいに到着すると・・・
すでに20人ほどの行列が・・・!

やはり人気店・・・と思い並んでいると
どこからともなくいい匂いがしてきました。
店内からなんですが・・・笑
ラーメン屋でここまでいい香りがするのは初めてでした。
なんとも言えない香ばしい香り・・・。
空腹がMAXです。

ようやく最初のお客さんが入店を始め、あと少しと待機していると
最初に入ったお客さんが出てきました。
すると店員さんが外まで出てきて
「ありがとうございました!またお願いします!」
接客が良いとは聞いてましたが、これほどとは・・・。
お見送りしてくれるラーメン屋はそうないでしょ・・・。

そんなこんなで店内へ入りました。
IMG_2463.JPG
店内はとてもきれいで、ジャズがかかっていました。
オシャレですね笑
よくわからないまま冬季限定の「落とし蓋ラーメン」をいただくことに。
お漬物のようなものがついていましたね。
IMG_2466.JPG
これは落とし蓋とチャーシューの豚をかけてるんでしょうね・・・。

とりあえず、スープをすすりました。
うま・・・っ
ただただ、うまい。
こってりして味がしっかりしてるのにしつこくなく鶏白湯の味わいがっすーとはいってきました。

肉は肉でこれだけ大きいのに部位による触感の違いで
外はカリカリ、中はジュシーと言えばいいんでしょうか。
味はあまりついていないのがこってりしたスープとの相性が抜群でした!

麺は細麺ですね・・・。
あまり細麺好きじゃなかったんですが、細麺の良さというのを実感しました・・・。
細麺ってけっこう固過ぎても柔らか過ぎてもダメで(太麺よりシビアだと思います)
そのストライクゾーンど真ん中!
というより食べてる最中に「固いな」とか「柔らかいな」とかすら思いませんでした。
ただただおいしく麺をすするという感じ。

しばらく食べてると・・・「下になにかあるぞ」と気づきました。
tamago.png
THE・食べかけって感じですいません・・・。
下には豆腐と卵が・・・!
豆腐がまた合うんだ。
卵は正直にいいます。
めちゃんこうまいです。
絶妙な半熟具合です。

そして締め!
IMG_2472.JPG
すいません。
気づいたら食べ終わってました・・・。
最高にうますぎた・・・。
スープにごはんを入れて、最後まで楽しめる・・・。
たまらん。

帰ろうかなとおもったら。
IMG_2473.JPG
コーヒーゼリー出て来たー!
ここまでしなくても・・・。
もう、また来るの決めてたんだからこんなダメ押ししなくても笑。

最後に、店員さんがお見送りしてくれました。
接客がいいのもという点でも食べログの評価を上げる要因になっているようですね。
また近いうちに行きます。

*写真が少なくてすいません*
もっと「落とし豚の感想が知りたい人は」
他社サイトさんのMのランチに写真がいっぱいありますね。
やっと食べることが出来た念願の“落し蓋”はあまりにも満足感が高すぎました! 福島区 「烈志笑魚油 麺香房 三く」

この記事へのコメント